イノベイトトレイルタロン290取り扱っています

告知が遅くなりましたが、
今年からイノベイトのシューズを取り扱っています😅

秘密基地店ではイノベイトトレイルタロン290のサイズを取り揃えています。
イノベイトのシューズっていろいろあってわかりにくいですよね。
簡単に言うとシューズ名がソールの名前で、
その後につく数字がシューズの重さなんです。
代表的なサイズの重量だそうですが何cmかは忘れました(;・∀・)
今度聞いときます。

春モデルのトレイルタロン290ですが、
カラーは2種類あるのですが、山ねこやではブルー&イエローを入荷しています。
それ以外は取り寄せになります。

トレイルタロン290

トレイルタロン290はクッション性を高めて長距離のトレイルを快適に走ることに適したモデルですが、その割に軽いのが特徴です。
他社ロングトレイルモデルと比較しても290gは相当に軽いのではないでしょうか?
足型は爪先部分にゆとりのあるトゥボックスで幅広の方でもきつくないと思います。

トレイルタロンの特徴の一つとして、足の甲に沿うように配置されたアダプターフィットというパーツに、シューレースを通すようになっていて、甲の締まり具合を調節してくれます。

もともと裸足で走るときと同じ感覚で走る、ナチュラルランニングというコンセプトで作られているイノベイト。かかとのヒールカップはなく、つま先にゆとりをもたせ足の甲でシューズをフィットさせる構造になっています。(ドロップ8mm)

カップレスのヒール

先日早速トレイルに持ち出してみました。
アダプターフィットが思ったよりもホールドが良いようで、
普通のシューズと同じように締めるとキツイです。
最初それに気がつかずに足が痛くなってしまいました。
足指に近い方はゆるく上の2本ほどでキュッと締めるといい感じです。

ソールは3種類の硬さの違う材質を使っていて、
ロングトレイル向きと言う割には少し反発力のあるハードめな印象でした。
しかしグリップ力は相当に高いと思います。

こちらはレディースモデル。
レディースモデルのカラーはこのタイプのみです。


当面、ネットでの販売はせずに実際に見て、触って足入れしてもらおうと思います。
シューズは人がいいと言っても、
実際に自分の足を入れてみないとわかりませんからね。

トレイルランニングで一番重要なギアの一つであるシューズ。
北九州でトレイルタロン290に実際に足を入れられるのは、
おそらく山ねこや秘密基地店だけだと思います😅
お気軽にお越しいただければと思います。
(クレジットカード対応しています)

その他にもイノベイトであれば取り寄せ可能ですので、
サイズ感だけ確認してご注文いただくことも可能です。

とはいえ、走る山ねこや秘密基地店ってどこにあるの?
いつ開いているの?
なんてまだまだよく聞きます。
アドレスはサイトを見てもらうとして、
不在にしている場合もあるので、事前にメッセージかメールをしていただけると助かります。
それからここ重要!
扉があるので(だって玄関でやっているので)勇気を出してピンポンしてください( ̄▽ ̄)
居るときは必ず出ていきますので。
どうぞよろしくお願いします。

Follow me!

2 thoughts on “イノベイトトレイルタロン290取り扱っています

  1. 田部俊幸 より:

    北九州で、ランと、トレランを楽しやりたいと思っていますが、トレランの情報が少なくてここにたどり着きました、お店に行ってみたいと思ってます。
    秘密基地の場所教えてください(笑)

    1. cubenet より:

      ご連絡ありがとうございます。
      山ねこや秘密基地店は若松区払川461にあります。
      JA北九若松支店近くです。
      ご来店前にメールもしくはメッセージでご連絡をいただけると確実です。
      よろしくお願いします。

cubenet にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です